SICミニセミナー

The HINT

The HINT56 開催のお知らせ


                日 付:  令和4年(2022年)10月5日(水)15:00-16:30
                対象者:  SIC入居企業及び地域企業 様
                ※SIC入居企業様が優先でのご案内となります。
                費 用:  無料
                会 場:  オンライン開催(Zoomを利用します)

共同開発を成功に導く!!
押さえておきたい “共同開発契約”のポイント


【講師】
弁護士法人 髙瀬総合法律事務所
代表弁護士 髙瀬 芳明 氏


“中小企業の成長は日本の未来を明るくする”
“都心と同じサービスをローカル価格で提供する“
ことをモットーに、中小企業の課題解決に特化し 全力を注いでおります。特に、M&A、IPO支援 までカバーできることが弊所の特徴です。

ウェブサイト

 中小・ベンチャー企業では、他社や大学と“共同開発”を 進めることで、技術の相互補完や開発期間の短縮、開発コ ストの合理化などを図ることができます。一方では、双方 の役割や成果物の定義、見込まれる権利などをあやふやに したまま共同開発を進めることで、開発や事業化が失速し、 それまでの良好なパートナーシップに影を落とすことにも なりかねません。

 そこで、今回のThe HINTでは、技術法務分野で豊富な 支援実績を持つ髙瀬弁護士を講師にお招きし、円滑な共同 開発のための契約とはどのようなものかを考えていきます。

《主な内容》

1.共同開発のメリット/デメリット
2.共同開発契約の主な内容
 (例)参加者間の役割分担・費用負担、知的財産権の帰属、
 競合開発禁止条項(開発目的とその範囲を含む)等
3.事例にみる共同開発契約のポイント



こんな方におすすめ
■ 共同開発を検討するうえで、事前に契約のポイントを理解したい。
■ 既に取り組んでいる共同開発の契約内容にリスクがないか確認したい。




詳細パンフレット・申込書のダウンロード(PDF)

お申し込みフォーム