ユーザ紹介

ユーザの活用術~My Desk10(マイデスクテン)~

vol.2 「Desk10(デスクテン)でワークスタイルをリセット!!」

株式会社ファンメディア
代表:村上 稔(ムラカミ ミノル)さん

※H25年3月までDesk10会員

事業内容

・コミュニティサイト製作
・ネット広告のプロデュース
特定のテーマに関心あるユーザーをコミュニティサイト上で集客し、ホームページ上で関連商品・サービスについて広告効果の高いスペース(枠)を生み出し、オークション形式にて販売。代表的コミュニティサイトは「ダイエット日記 .com」でユーザー数は約15万人。

ホームページURL: http://funmedia.jp/

ダイエット日記

Desk10(デスクテン)会員 村上稔さん(株式会社ファンメディア代表)
株式会社ファンメディア ロゴ
Desk10入会のきっかけ

自宅でパソコンと向き合うことが多い仕事柄、生活のリズムが不規則になって夜型人間になり、そこを改めたかったのが大きな理由です。SICは自宅からも近いこともありますが、自分と同じような状況で事業をされている方と同じ空間を共有できるのは良い意味での刺激をもらえるのではないかと考えて入会しました。

Desk10の魅力

同じような業種、または異なる業種の様々な方のビジネスに対する価値基準に触れることができることです。自分が気にとめていなかったり、おざなりにしていた観点を他の会員の方が大事にされていることに気付くと、そこで自分を客観視できますよね。「なるほど、そんなやり方があったんだ。」と目からうろこが落ちる思いをして、それが日常の会話の中で起こることもDesk10だからこそ受けられるメリットではないかと感じています。インキュベーションマネージャーの方が施設内に常駐しているのも心強いですね。打合せスペースやリフレッシュルームが無料で使えるのでトータルで考えると付加価値の高いサービスだと思います。

Desk10利用の工夫

マルチ画面で作業をする村上さんノートパソコンはいつも持ち歩きますが、専用ロッカーにはモニターを1台保管していて、Desk10では2台のモニター(マルチ画面)で仕事をしています。プログラムを組んだりすることが多いので、この点は自分なりに工夫しています。SIC内の住所使用も利用しています。信用面、プライバシー面からも今の事業からすると必須ですね。入会するまでは「仕事のスペースがちゃんと確保できるかな」と、環境が変わることに若干不安もありましたが、慣れてしまえば使い勝手は全然気になりません。施設もきれいなので、気持ちよく仕事ができて、今までよりも能率が上がったんじゃないかなと思いますよ(笑)。

今後の目標

この業界で、または社会での自分の「役割」を明確にすることがまず重要だなと考えています。コンテンツを製作していく上でアイデアの創出、企画からシステム化まで一元的に行っていくのですが、プログラミングの精度を上げ、サイトの維持・管理レベルの強化していくことが課題です。新たに画像合成を利用した集客コミュニティサイトも考えていますが、収益につながるビジネスモデルに磨きあげて、ゆくゆくは日本語以外の言語で海外展開もしていきたいですね。


このページのTOPへ