About SIC 会社概要

企業理念・沿革

私達はこの相模原の大地に新しい風を起こし
産業の息吹を育み新しいビジネスの創造と躍進を目指します

企業理念・沿革

総合的なインキュベーション活動を通じて、地域経済の発展に貢献する。その為に、起業家、入居企業、そして地域企業が、成長していくための支援体制をより充実させ、地域から安心して頼られる会社を目指す。
1998年12月
〇検討会の提言…市内の若手経営者、相模原市などの若手スタッフによる検討会が相模原市に提言
1999年4月
〇会社設立…相模原市、相模原商工会議所及び新事業創出促進法に基き地域振興整備公団(現中小企業基盤整備機構)が出資し会社設立
1999年11月
〇増資…地元企業や地域金融機関など22社が出資
〇第1回ビジネスプランコンテスト開催
1999年12月
〇第1回女性起業家育成セミナー開催
2000年4月
〇SIC-1(インキュベーション施設)オープン
2001年8月
〇第1回さがみはら子どもアントレプレナー体験事業開催
2002年4月
〇女子美術大学と「ヒューマンデザイン開発支援事業」に関する協定締結
〇中小企業のデザインを支援するデザイン開発支援事業開始
〇SIC-2(ポストインキュベーション施設)オープン
〇経済産業省から「即効型地域新生コンソーシアム」を受託
2002年6月
〇第1回「SIC経営塾」開講
2003年4月
〇職業能力開発総合大学校と「地域企業活性化支援事業」に関する協定締結
〇八千代銀行と「起業家支援事業」に関する協定締結
〇地域企業450社の実態調査実施
2004年4月
〇神奈川工科大学と「産学連携事業」に関する協定締結 
〇第1回「アントレ・インターンシップ」開講
2005年11月
〇SIC1号投資事業有限責任組合(SICファンド)組成
〇神奈川県から「新産業創出拠点形成促進事業」を受託
〇燃料電池研究会発足
〇第1回SIC起業家塾開講
2006年
〇相模原市から「首都圏南西地域産業活性化フォーラム」の運営を受託
2007年
〇第1回職場リーダー塾開講
〇SPS研究会発足
2008年
〇㈱カイゼン・マイスターと業務提携し、地元企業向けのカイゼン支援開始
〇中小企業基盤整備機構から「次世代エネルギー等システムの早期実用化ネットワーク構築事業」 を受託
2009年
〇メンター制度を創設
〇さがみはら未来塾開講
〇地域企業500社の実態調査
〇経済産業省から「低炭素社会に向けた技術発掘・社会システム実証モデル事業」を受託
2010年
〇さがみはら表面技術研究所オープン
〇DESK10オープン
2011年
〇台湾工業技術研究院と連携協定を締結
〇SIC台湾ビジネスセンターオープン
〇協創プロジェクト
〇経済産業省「戦略的基盤技術高度化支援事業」を受託
2012年
〇SIC-3(イノベーションラボ)オープン
〇経済産業省「高度実践型支援人材育成事業」を受託
〇SIC台湾ビジネスサポート事業開始
2013年
〇財団法人台湾建築中心と連携協定締結
〇財団法人金属工業研究発展中心と連携協定締結
〇SICカイゼン・スクール(カイゼン研究会)開講
〇相模原市「新技術実用化コンソーシアム形成支援事業」を受託
〇神奈川県「かながわ成長産業イノベーション事業」を受託
2014年
〇地域密着型就職支援事業(サガツクナビ)開始
〇全国中小企業団体中央会「ものづくり中小企業・小規模事業者連携支援事業」を受託
〇神奈川県「ロボット実証実験支援事業」重点プロジェクト事業を受託
2015年
〇相模原市「産業用ロボット導入支援事業」を受託
〇神奈川県「成長産業育成支援事業」を受託
2016年
〇みんなで一人前の社会人になる研修